栗ごはんを食べ損ねた秋

栗が好きです。
特に栗ごはんが大好きで、毎年、栗の季節になるとスーパーで栗を買ってきてせっせと皮をむきます。
自分で作ったのではないと、嫌なのです。

ところが今年は一度も食べないうちに、栗の季節が終わってしまいました。
理由は肩こりです。
ソフトボール大会で右肩を痛めてしまい、栗をむくためのコンディションが整わなかったのです。

栗の皮むきはその作業だけで肩ががちがちになってしまうほどの過酷な作業です。
いつもはその先に栗ごはんがあると思って自分を励ましながらやるのですが、いかんせん、今年は小芋の皮すらむけない体たらく。
とても、今の自分に栗むきはさせられません。
泣く泣く今年の栗ごはんはあきらめました。来年は万全の体調で、栗の季節に臨みたいと思います。